WiMAXとポケットwifiとモバイルwifiの違いは何?契約前に知っておくべきこと

自宅の光回線は遅いし、外出先ではスマホLTEのデータ容量くうし、そろそろモバイル通信端末を契約しようかな…。

そんなとき、インターネットを調べてみると『WiMAX』『ポケットwifi』『モバイルwifi』という言葉が次々と出てきます。

それらの言葉の意味や違いがわからず、自分にとってどれが最適か判断できず困った方も多いのではないでしょうか。

オーナーくま
当サイトオーナーのくまです。私も困りはてた一人です。誰かわかりやすく教えてほしい…
店長ソウタ
わかりました。それでは今回は、モバイル通信端末を契約しておく前に知っておきたい『WiMAX』『ポケットwifi』『モバイルwifi』について、解説します。

WiMAX(ワイマックス)って何?

WiMAXとは、Worldwide Interoperability for Microwave Accessの略称で、世界共通の無線通信技術規格の名称です。

日本ではUQコミュニケーションズ株式会社が『UQ WiMAX』として提供しています。

UQコミュニケーションズ株式会社とは

UQコミュニケーションズ株式会社は、KDDIグループ傘下の電気通信事業者。

無線通信(モバイルブロードバンド/ワイヤレスブロードバンド)提供のために2007に設立され、2009年からブロードバンド通信サービス「UQ WiMAX」を提供開始。

テレビのCMでもおなじみのUQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社にWiMAXサービス提供事業者として登録している企業も、サービスを提供することができます。

たなか
無線通信規格の一つが『WiMAX』なんですね!無線通信全般のことを『WiMAX』と呼んでいると勘違いしていました。
店長ソウタ
その通りです!日本ではWiMAXをUQコミュニケーションズ株式会社が提供していて、その名称が『UQ WiMAX』です。

WiMAXのサービス提供事業者一覧

UQコミュニケーションズ株式会社が提供する無線通信サービス『UQ WiMAX』が、日本に浸透した理由の一つは、UQ WiMAXネットワークをMVNO(Mobile Virtual Network Operator=仮想移動体通信事業者)に開放したことです。

2019年8月現在、UQコミュニケーションズのWebページで公開されているUQ WiMax 2+のMVNOは18社(UQコミュニケーションズ株式会社を含む)です。

WiMAX事業者一覧
受付方法 事業者名 サービス名
店頭+Web 株式会社ワイヤレスゲート ヨドバシカメラ ワイヤレスゲート wifi+WiMAX
店頭 株式会社ヤマダ電機 YAMADA Air Mobile WiMAX
株式会社ラネット BIC WiMAX
株式会社エディオン エディオンネット WiMAX 2+プラン
株式会社ケーティーコミュニケーションズ KT WiMAX
株式会社ピーシーデポコーポレーション WiMAX2+ PC DEPOTオリジナルプラン
Web ニフティ株式会社 @nifty WiMAX
ビッグローブ株式会社 BIGLOBE WiMAX
ソニーコミュニケーションズ株式会社 So-net WiMAX
株式会社朝日ネット ASAHIネット WiMAX2+
ダイワボウ情報システム株式会社 DIS mobile WiMAX
J:comグループケーブルテレビ局 J:COM WiMAX 2+
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB
株式会社リンクライフ Broad WiMAX
株式会社ドリーム・トレイン・インターネット DTI WiMAX2+
株式会社シンセイコーポレーション novas WiMAX(ノバ ワイマックス)
KDDI株式会社 au WiMAX 2+ フラット for HOMEなど
UQコミュニケーションズ株式会社 UQ WiMAX

UQコミュニケーションズ株式会社以外の上記17社は、自社では無線通信回線設備を持っていません。

そのため、UQコミュニケーションズ株式会社が運営する『UQ WiMAX』の回線を、借り受けてWiMAXサービスを提供しています。

すずき
『通信速度が一番速いWiMAXを契約したい』と思っていたけど、どこと契約してもWiMAXの通信速度は一緒ってことですか?
店員みどり
そうです!WiMAXの場合、どの事業者の回線も『UQ WiMAX』です。回線の通信速度も通信エリアも同じですから、『お値段』と『機種のスペック』を比較することが大切です。

ポケットwi-fi(ポケットワイファイ)って何?

ポケットwifiとは、ワイモバイル(旧:イーモバイル)が提供しているサービスに付随したモバイルwifiルーターの名称です。正式には『Pocket WiFi』と表記され、ワイモバイル運営元のソフトバンクが商標を保有しています。

ただ、インターネット上では『ポケットに入るサイズのモバイルwifiルーター』のことを通称としてポケットwifiと呼んでいる場合もあります。

インターネット上の情報を収集する際には、『通称としてのポケットwifi』なのか『ワイモバイルのモバイルwifiルーター・Pocket WiFi』なのか判断しましょう。

さとう
モバイルwifiルーターを通称として『ポケットwifi』と呼んでいると思っていました。『Pocket WiFi』という機種があるんですね。
店長ソウタ
そうです!インターネット上の情報を読むときは、『ポケットwifi』が通称で使われているのか、機種名として使われているのか判断が必要ですね。

モバイルwi-fi(モバイルワイファイ)って何?

持ち運びが可能なサイズで無線通信ができる端末の総称として『モバイルwifiルーター』と言いますが、これを省略した名称が『モバイルwifi』です。

前述で説明した『ポケットに入るサイズの無線通信端末の通称としてのポケットwifi』と同じ意味合いで使われています。

また、モバイルwifiルーターを含めた『モバイル通信サービス全般』を『モバイルwifi』と呼ぶこともあります。

WiMAXとポケットwifiとモバイルwifiの違い

WiMAXとは、無線通信規格の世界共通の名称です。日本でWiMAXを通信回線として提供しているのがUQコミュニケーションズ株式会社であり、この会社が提供しているサービスの名称が『UQ WiMAX』です。

ポケットwifiとは、本来はワイモバイルが提供しているサービスに付随したモバイルwifiルーターの名称ですが、インターネット上では『持ち運びができる無線wifiルーター全般』を通称として『ポケットwifi』と呼ぶこともあります。

モバイルwifiとは、モバイルwifiルーター全般を指します。上述の『ポケットwifi』以外にもモバイルwifiルーターは多種用意されており、それらの総称として『モバイルwifi』が使われます。

なお、モバイル通信は大きく分けてWiMAXとLTE(4G)の2種類があります。

WiMAXは、UQ コミュニケーションズ株式会社が扱う『UQ WiMAX』回線のみ、LTE回線は、携帯電話事業者のdocomo・KDDI(au)・ソフトバンク・楽天の4社が割り当てられています。

WiMAXとLTEの回線の違いについては、別の記事でまとめようと思います。

オーナーくま
なるほど。インターネット上では、WiMAXを含めた無線通信サービスの通称、または、無線通信端末の総称として『ポケットwifi』や『モバイルwifi』と呼ばれているんだね。よくわかりました。
店長ソウタ
不明点やご感想があれば、下記コメント欄からのご連絡をお待ちしています。
店員みどり
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。次の記事もお楽しみください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です